3次元CADシステム Solid Edge(ソリッドエッジ)

最新バーション[ST10]のご紹介

新機能のトピックス

Solid Edge ST10 の新機能のトピックスは「メッシュモデルの利用」です。  以下の機能で次世代の設計環境を実現します。

  • ジェネレーティブデザイン
    強度と質量を、指定した材料に合わせて、目標値に見合うように設計(形状)を最適化することができます。 ジェネレーティブデザイン
  • リバースエンジニアリング
    スキャンした3Dデータを元にメッシュデータを作成し、そのままサーフェスを作成する事が出来ます。 リバースエンジニアリング
  • コンバージェントモデリング
    メッシュモデルを編集することが出来ます。またモデルをメッシュ形状に変換する事ができます。 コンバージェントモデリング

TOP

Solid Edge Monthly Subscriptions カンタンCADレンタル

導入しやすい 15,000円〜/月(税抜価格)

詳細はこちら